登山情報


奥多摩の山をあまくみないで!!

■こんな事に気をつけて下さい
 奥多摩の山はそれほど侮れませんよ。御岳山周辺でも年間10件以上の山岳事故がおきています。
しっかりとした登山計画と装備をして楽しく登山をしましょう。

■登山計画
 余裕のある行程を計画しましょう。特に日が短くなる秋から冬にかけては早めの下山をおすすめします。
奥多摩の山は植林地が多いので思ったより早く暗くなります。懐中電灯はザックに入ってますか?

■装備
 最低限の装備として、しっかりとした靴、雨具、体にあったザックは用意して下さい。
救急用品(ファーストエイド)や非常食も忘れずに。

■マナー
 奥多摩の山のほとんどは国立公園内です。ゴミの持ち帰りはもちろんのこと、動植物の採集もやめましょう。
自然に接するときに、できる限り自然に悪影響を及ぼさないようにしよう。
あ!そこの登山者の方、少しラジオの音量が大きすぎませんか!